那古野日記

桜子サン、今日も素敵です。(T-T)

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

進士貞連ノック

ついにやって参りました
進士初顔合わせ!

雑魚過ぎたとかのたまっていた廃人の言葉を信じ、
一応盾3にだけして挑んできました。

構成:刀士軍雅通密芸

自分意外の仲間も初でしたが、雑魚いという言葉を信じ。
打ち合わせ等ナシ作戦ナシ、適当に叩いて適当に開始。
雑魚いという言葉を信じ。
しかし、フタを開けてみると、、、

つ、つえーよ!!

とりあえず刀が威圧を決めたにもかかわらず開幕1分持たず死亡……やりなおしw

これ…。雑魚なの?ねえ、タ○さんw
何度も言うようですけれども、
雑魚いという言葉を信じ。。。


雑魚と言わしめる廃人さんの神経が、わからない。
どこをどう見たら雑魚に見えてくるのか必死に考えた。
その結果、雑魚なのは自分たちであったと判明。超真面目に作戦を練ることにした


党員A「1の変態的痛さの物理をなんとかしたいねー」
党員B「2の詠唱からの全体術×2もこわいねー」
党員C「2からいってみる?」
党員A「こっち芸ですぜ?」
スモ芸「一意とかめんどくさい」
党首K「おーけー、1からでー」
全党員「了解!」

作戦:1からいこうぜ

見事すぎる戦術。

そして、撃破。
見事な作戦による勝利っ!!




おい、必死に考えた作戦ってそれだけかよ…

ええ、それだけです。
あとは、サクッとやられた1戦目の教訓を生かし、士で1固定して、刀は警護はずして至りして2と3のみ固定、軍は守護外して2t維持しつつ45cと各種準備み、密教で軍に壁入れつつ孔雀とエコー、刀の怒りが溜まったらもったいぶらず芸の気炎と合わせて即頭突きで放出、頭突き直後は一瞬ブレるので軍の活殺奥義と雅の耐性奥義も入れて守りを磐石にして、1撃沈。1さえ落ちれば後は消化試合。チャンチャン♪
ってな感じです。(ここが戦術だろオイッ!!てねw)


終わって門員の明智通過を手伝った後、
さぁ本日のディナー裏光秀をやりにいくかーと意気込んでいたら、


拉致る人を間違えました。。。


そして、また進士に行くことに
情熱に負けました。

暇そうな人物らを寄せ集め、この日2回目の進士へ…

構成:鎧士軍雅医密暗
進士
完全なる構成ミスw
火力なさすぎて減らないのなんの!

凄い長い時間戦闘しておりました……。



おつかれっした!



スポンサーサイト

| 山崎 | 01:32 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。